2023年01月25日

地図ロイドは2GB超のBMPを取り込めない

市町村別の赤色立体地図のカシミール3D画像を,Androidアプリの地図ロイドで取り込もうとして,いろいろ試してわかりました。

地図ロイドは,2GBを超えるビットマップ地図(カシミール3D用,BMP+HDR)は取り込めないようです。
アプリのサイトのどこかに書いてあるのかもしれませんが..

取り込み試行の結果表と,取込後のAndroidスマホ内のファイルエクスプローラー画面(Windows)を載せておきます。

取り込み可否.png

先週(2023/1/21〜1/22)取り込んだ,立山町のスマホ内のフォルダ/ファイルです↓。
立山ロイド内.png

本日(2023/1/25)取り込んだ,氷見市のスマホ内のフォルダ/ファイルです↓。
氷見ロイド内.png

大山は東西2分割しよう!
高岡ー小矢部は,高岡と小矢部に分割しよう!


posted by Dr.koba at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | GIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月22日

赤色立体地図の市町村別カシミール3D画像

作成終了しました。
概ね平成合併前の旧市町村単位で,29組のbmp(8bit)+hdrファイルで合計27GBになりました。
出先事務所(新川,富山,高岡,砺波)別にDVD-Rに焼いて配布しました。

Windowsエクスプローラーの画面コピーを2枚載せておきます。
その1(ファイルサイズが一番大きな「大山」のBMPを赤四角で囲んであります)↓。
画面1.png
オリジナル24bitを8bitに減色してあっても,1GB超え,2GB超え,3GB超えの市町村があります。

その2(ファイルサイズが一番大きな「大山」のBMPを赤四角で囲んであります)↓。
画面2.png

ちなみに,富山県森林研究所が所在する立山町(bmpは約2GB)の分を
(1)スーパー地形
カシミール3Dのマップカッターで全域切り出し,Androidスマホで読み込もうとしたが,数時間経っても前処理中のメッセージが出たままで,プログレスバーも表示されないので,生死不明でいったん諦めた。

(2)地図ロイド
全域のbmp+hdrをカスタムマップとして読み込みを試みたが,20時間くらい経っても取り込み率は66%である。
これは途中,スマホがスリープモードに入っている可能性もある。
時々タップして進捗率を表示,記録中。

というわけで,全県分をスマホ,タブレットに入れて持ち歩くのはちょっと厳しいかもしれません。
現地調査へ行く前に,ROI(Region of Interest)分を切り出して読み込むのが現実的かもしれませんね。

ただ,カシミール3Dでは市町村全域の表示ができるので,東西2km×南北1.5km単位の画像よりは使いやすくなったはずで,作成した意味は十分ありました。

誰かほめてくださ〜い。


posted by Dr.koba at 06:25| Comment(1) | TrackBack(0) | GIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月17日

赤色立体地図の納品漏れ?

越中おわら節で有名な,旧八尾(やつお)町の赤色立体地図のカシミール3D版を作成していて気付いてしまいました。

TNTmipsで広域モザイクしたのち,八尾町のポリゴンで切り出した赤色の画面です↓。
穴がふたつ開いています。
図1八尾赤色_中抜け2面分1.gif
ちなみに,南東部に赤色がないのは,そこが国有林だからです。

(株)フォテクさんのアプリで作成した国土基本図2500図郭ポリゴンを重ねたところです↓。
図2八尾赤色_中抜け2面分2.gif
欠けているのは,ID093とID182の図郭です。

県庁森林政策課に連絡したところ,令和4年度に運用開始した森林クラウドでは穴無く表示されるので,赤色自体は存在しており,ポータブルハードディスクでの成果品提出時における,『A航測の納品漏れ』の可能性が高いという見解でした。

昨年配布した,八尾町のGoogle Earth画像(kmz)でも同じ穴を確認しました↓。
GE画面穴2.gif

作り直すの,結構面倒くさいんだよね。
プンプン








posted by Dr.koba at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | GIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする