2021年11月13日

第53回森林・林業技術シンポジウムの発表論文

森林・林業技術シンポジウムは毎年冬に開催されていました(コロナ禍後にどうなったか知らない)。
このシンポジウムの主催は全国林業試験研究機関協議会ですが,会議開催と論文集発行は各県持ち回りでやっており,特定の事務局やホームページがありません。

その結果,せっかく紙媒体の論文集を発行,配布(最近は各県2部ずつ?)しても,その電子媒体がインターネット上に保管されることがありません。

せっかく書いた論文(査読もなく,学術論文とは言えませんが)が少ない部数の紙冊子の中で埋もれてしまうのはもったいなので,自分の論文だけは下に載せておきます。

少し時間がたってしまいました。
現役最後の昨年(2020年)1月(令和元年1月)に発表したものです。

第53回森林・林業技術シンポジウム_論文_小林裕之.pdf

論文の最後の方にこう書きました。
林野庁_期待外れ.gif
黄色で塗った部分の期待は全く大きく外れました。
残念です。
林野庁は撮影したフイルムをスキャンしてデジタル化しておくということを行っていませんでした(私に言わせれもらえば,「怠っていた」)。


今年できたデジタル庁には,膨大な数のフイルムのスキャンをやってほしいです。


そう思いませんか?
約50人の読者の皆さん。



posted by Dr.koba at 06:57| Comment(0) | GIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月10日

廃村の空撮サービス

先日,手動空撮が得意で大好きなドローン愛好家と話す機会がありました。
儲かるかどうかはわかりませんが,その方のために,新しい空撮サービスを思いついたので,忘れないうちメモしておきます。

++++++++++ メモここから ++++++++++
介護施設等,お年寄りの集まる場所へ行き,出身地(例えばもう廃村になってい
るような)を教えてもらい,その集落(跡)の様子をドローンで動画撮影し,施設に
PCと液晶プロジェクタとスクリーンを持ち込んで上映会をやってご本人や他の施設利用者にみてもらう。

お金は寄付かな?
投げ銭を入れてもらう容器を持って行く。
路上ライブでは,最初にお札と小銭を入れておくとよいらしい。

お年寄りの脳に刺激が行き,長生きするぞ!
++++++++++ メモここまで ++++++++++

富山県の廃村をまとめた書籍はこれ
http://www.katsurabook.com/booklist/123/


下の動画は,5年前に,旧大山町「砂見」という場所で,Phantom 3 STDで手動空撮した動画です。
私の妻が利用している介護施設の利用者に,この一軒家に住んでいたおばあちゃんがおられました。
まだご存命かどうかわかりませんが,ご本人に見せておけばよかった。



廃村へたどり着くにはジムニーあたりがいいかな。



posted by Dr.koba at 05:55| Comment(0) | GIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月08日

DJI Mavic 3

出ましたね。
ハッセルブラッドのレンズ2個(普通+とズーム)付きで,飛行時間も長くなり,よかったです。

でもちょっと待って。
Mavic 3の飛行アプリはDJI FLYです。

ということは,GS PROはMavic 3をサポートせず,したがって,自動空撮ができないモデルという可能性が高いです。

飛行アプリがDJI GO 4の機種はDJI社がSDKを公開しており,DJI純正のGS PROや,サードパーティー製の自動空撮アプリ(Litch,Pix4Dcapture等)
が開発されてますが,Mavic 3はそれらとは違うようです。

それで,名称から「Pro」が外れたのでしょうか?

私は,折り畳み式で自動空撮ができる,旧モデルのMavic 2 Proを持っててよかった!


Mavic 3で写真測量をやろうと考えている方は,そのあたりよく調べてから,買う/買わない,の判断をしてくださいね。



posted by Dr.koba at 05:42| Comment(0) | GIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする