2021年11月08日

DJI Mavic 3

出ましたね。
ハッセルブラッドのレンズ2個(普通+とズーム)付きで,飛行時間も長くなり,よかったです。

でもちょっと待って。
Mavic 3の飛行アプリはDJI FLYです。

ということは,GS PROはMavic 3をサポートせず,したがって,自動空撮ができないモデルという可能性が高いです。

飛行アプリがDJI GO 4の機種はDJI社がSDKを公開しており,DJI純正のGS PROや,サードパーティー製の自動空撮アプリ(Litch,Pix4Dcapture等)
が開発されてますが,Mavic 3はそれらとは違うようです。

それで,名称から「Pro」が外れたのでしょうか?

私は,折り畳み式で自動空撮ができる,旧モデルのMavic 2 Proを持っててよかった!


Mavic 3で写真測量をやろうと考えている方は,そのあたりよく調べてから,買う/買わない,の判断をしてくださいね。



posted by Dr.koba at 05:42| Comment(0) | GIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする