2024年06月22日

長野県の森林データ変換のまとめ

ここ1ヶ月ほど,主として休日(土,日,火)を利用して,長野県がG空間情報センターで公開している森林・林業関連データを,無料GISソフトウェアのQGISをメインで使用(一部有料GISも使用)して,無料GISソフトのGoogle Earth Pro,カシミール3D,スーパー地形(一部機能は有料)で利用できるように加工し,その手順を解説するチュートリアル動画集を作成してきました。

一段落つき,一覧表にまとめたので載せておきます(画像とPDF)。
都道府県の森林・林業関連データはオープンデータ化してG空間情報センターで公開していくという流れになっているので,長野県以外の県のデータ加工の参考にもなるかと思います。

長野県大桑村_森林林業_データ集とチュートリアル動画.png

長野県大桑村_森林林業_データ集とチュートリアル動画.pdf

先日,富山県林業カレッジで,森林組合の職員を対象に,森林境界明確化に関する講義と実習を行ったのですが,参加者のひとりは,Google Earth Proで衛星写真と森林簿情報が3次元的に見られることに感動していました。
サンプル画面を載せておきます↓。

立山町_GE画面例.png


posted by Dr.koba at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | GIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月19日

大桑村の0.5mメッシュCS立体図をQGISで作る

長野県林業総合センターがG空間情報センターで公開しているDEMの地上分解能が0.5mなので,CS立体図も0.5mメッシュで作ろうと思い,やってみました。

動画4本です↓。










大桑村より広い市町村だと途中でプラグインがコケるかもしれませんが,少なくとも大桑村(今回のDEMの範囲は東西14kmx南北11km,28,000x11,000 pix)ではうまくできましたよ。

ついでに,FOSS4G@福井(2023年)での発表スライドも載せておきます↓。
一般1_小林裕之_QGISによるCS立体図の作成.pdf





posted by Dr.koba at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | QGIS(無料GISソフト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月15日

長野県のDEM10mをカシミール3Dのdcm形式へ変換

国土地理院が無償で公開している基盤地図情報10mメッシュ標高データのうち,長野県分をカシミール3D用に変換するチュートリアルビデオを作成しました(有料GISソフトが必要です)。





かなり難易度高いです。
こんなことやるのは私くらいの者で笑。

1県分10万円で変換を請け負いたい気持ちですが,まだ公務員なので商売はできません。
ノウハウの公開だけにしておきます。
令和6年4月以降は,10万円で請け負いますよ。

コンバータの無償公開ありがとうございます。-> (株)エコリスさま
https://www.ecoris.co.jp/contents/demtool.html


2024年06月13日

JGD2000からTOKYOへの経緯度変換ができない

カシミール3D用の長野県全体の10mメッシュ標高データ(.DCM)を作成していて気付きました。
忘れないうちにメモしておきます。

地理院のサイトから標高データのXMLファイル群をダウンロードし,(株)エコリスの変換ソフトでマージ(結合,接合,モザイク)したDEMを,TNTmipsで加工して2バイトバイナリーファイル(DEM本体)と,併せて,TOKYO測地系の左上の経度と緯度を格納したヘッダファイルを作るのですが,オリジナルのJGD2000測地系の経度,緯度を,TOKYO測地系の経度,緯度に変換できません。

TNTmipsのマップ計算機の画面です↓。
a_mips計算機_JGD2000.png
これはmipsの測地系変換ソフト(TNTmips本体とは別プログラム)のバグかしら?と思いました。

検証のため,国土地理院のサイトでも変換を試みました↓。ダメでした。
b_地理院web版_変換不可.png
変換対象のポイントは富山湾内の海部にあり,どうやら,地理院の変換プログラムでは海部は対象外(陸部のみ対応)のようです。
TNTmipsの変換プログラムも地理院のアルゴリズムに基づいているので,計算されないのだと思われます。

まあ,JGD2000の緯度,経度とWGS84の緯度,経度は同じとみなしていいので,WGS84からTOKYOへ変換してみました。
計算できました↓。
c_mips計算機_WGS84.png
これでいいのだ!

同じとみなしていい根拠です↓。
j2kとw84に違いはない.png

追伸)
地形データの自作方法を解説した,カシミール3DのQ&Aのキャプチャ画像を参考までに添付しておきます。
Q&A_地形データの自作方法.png
https://www.kashmir3d.com/faq.html#qb16より引用


posted by Dr.koba at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | GIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月12日

フィールド名を短くしてGoogle Earthで表示

森林簿のフィールド名を短縮したのち,シェープ経由でGoogle Earth Proで表示してみた動画です。



全角文字(2byte)だと3文字しか受け付けないことがわかりました。
なぜ4文字じゃないのか?
と,ひとり憤ってみても,どうにもなりません。





posted by Dr.koba at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Google Earth | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする