2017年08月29日

谷地形からの離陸と計測

先週,衛星数が不足して計測できなかった現場
http://gpsrsgis.seesaa.net/article/452950386.html
へ再び行ってきました。

事前にこのサイト↓
https://www.jenoba.jp/pas/planning/planning.html
で衛星飛来数を調べました↓。
衛星飛来予測.gif
10:00-11:00にピークがひとつあるようで,それを目指して現場へ行きました。

先週と同じ場所(下の写真の(1)の場所)に折りたたみ式ヘリポートを置き,リモコンと機体スイッチを入れ,iPad画面で衛星数を観察しました。
0→4→5→6→7→5→4→6→5→6・・・と,しばらく待っても離陸okの8個になりません。

もう少し開けたところへ移動しました(下の写真の(2)の場所)
しばらく待っても8個になりません。

もう少し移動しました(下の写真の(3)の場所)↓
離陸場所123.gif

しばらく待つと,一瞬だけ衛星数が8個になり↓,離陸可能になりました。
GSPRO衛星数8.gif

衛星数はすぐ7個以下に減りましたが,「えいやっ」と飛行開始させました。

100m上空では20個くらいの衛星を捕捉していました。

ミッションが終了し,自動帰還(高度150m)で戻ってくる途中,林道上の私の真上からは少しずれた場所を降下してきました。このままだと林道脇のスギの枝葉にぶつかるかも,最悪,引っかかって取れなくなるかも,とだんだん恐怖心が湧いてきました。

自動で頑張るか,[H]ボタンを押して手動に切り替えるか,どうしよう,どうしよう,と思いつつ,Hボタンを押して手動に戻しました。
あとは手動で何とか林道上に着陸して事なきを得ました。

追伸)
(1)〜(3)のどの場所だったかは忘れたが,後方のビジョンシステムが具合悪いのでキャリブレーションをするようにと警告が出た。PCの画面を使う校正ではなく,後方センサを地面に向けて,機体を持って四角を描いてみよというものだったので,指示通りやったら,小範囲,大範囲と進んで何とかokが出た。

この現場↓
http://gpsrsgis.seesaa.net/article/452599869.html
で突然iPadの画面が途切れて墜落したのは,後ろ向きに飛行中(PHANTOM 4 PROは前後にセンサがあるので,GS PROが勝手に前進,後退を決める,レンズは下向きだからどっち向きでも問題ない)に後方のビジョンセンサが作動しなかったからかもしれない。

一度墜落させたら,警告の有無にかかわらず,自主的にビジョンセンサを前後とも校正すべきだな。

今日もいっぱい学習してしまった。


posted by Dr.koba at 14:43| Comment(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

単品KMLの作成

固定試験地の位置情報をGS PROに取り込むため,単品(1プロットで1ファイル)のKMLファイルを作ります。

元はカシミール3D用ウェイポイントデータです↓。
単品KML_01.gif

GPSデータエディタで1つのプロットを選び↓,
単品KML_02.gif

プロットの名前をファイル名として,KMLで保存↓
単品KML_03.gif

保存後のフォルダ↓
単品KML_04.gif

14回繰り返し後↓
単品KML_05.gif

おまけとしてKMLファイルの中味をテキストエディタで表示したところ↓。
単品KML_06.gif

iPadは自宅に持ち帰らなかったので,続きは来週ということで..

インポート後のiPadの画面を7枚載せておきます↓。
iPad画面1.gif

iPad画面2.gif

iPad画面3.gif

iPad画面4.gif

iPad画面5.gif

iPad画面6.gif

iPad画面7.gif
明日またこの現場↑で計測を試みます。


posted by Dr.koba at 07:37| Comment(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

試験地の場所をGS PROへ

GS PROに,KML/SHPファイルのインポート機能があることに,今日初めて気づいてしまいました(遅い!)。
http://www.dji.com/jp/ground-station-pro/gis-data-import
ただし,有料(6,000円)です。

さっそく,私が一昨年引き継がされた固定試験地の一覧をGS PROへ。

まずは,複写元の,Google Earth上の試験地一覧図です↓。
試験地一覧GE.gif

モジュールの購入前に,
・そもそもApple IDとは何だったか?
・登録アカウントに使ったメアドは何だったか?
・パスワードは?
などなどすったもんだがありまして,なんとかログインでき,クレジットカード番号を登録し↓
apple_id_visa.gif

iPadで購入ボタンを押しても,パスワードが違うと言われて購入できません↓。
iPad_01.gif

iPad_02.gif

iPad_03.gif

タブレットからだめならばPC(Windows)から買えないかなと思っていろいろいじくっているうちに(どのタイミングでうまくいったかはもう忘れたけどiTuneが鍵?),こんな画面がiPadに↓
iPad_04.gif
アップルストアとiTunesと何が同じで何が違うのか,私にはさっぱりわかりません。


iPad_05.gif

iPad_06.gif

iPad_07.gif

サーバー起動後のPCの画面を4枚↓
サーバー1.gif

サーバー2.gif

サーバー3.gif

サーバー4.gif

最後に,サーバー起動後のiPadの画面です↓。
iPad_08.gif

iPad_09.gif

iPad_10.gif

iPad_11.gif

iPad_12.gif

iPad_13.gif
緯度,経度と通し番号だけしかインポートしないようですね。
腐ったインポーターだこと。

これなら,試験地1個,1個をkmlファイルにしてインポートすべきですね。
来週やってみます。


ああ,疲れた。


posted by Dr.koba at 10:56| Comment(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

機体の現在地は特定できません

黒部市のとある固定試験地で計測を試みました。

離発着場所は,谷沿いの林道上としました↓。
谷沿いの林道.gif

林道路面上のヘリポート,リモコンと本体です↓。
特定不能0.gif

衛星数が足りなくて,GS PROで計測コースを設定できませんでした↓(3枚)。
特定不能1_衛星数5.gif
衛星数=5

特定不能2_衛星数4.gif
衛星数=4

特定不能3_衛星数3.gif
衛星数=3

HUAWEIスマホ(docomo回線)とiPadをテザリングしましたが,携帯回線の電波が弱く(線1本が立つ程度),背景の衛星画像も表示できませんでした。

オフィスで事前にコースを組み,衛星飛来数が多い時間帯をあらかじめ調べて,来週にでも再挑戦してみます。

田んぼや畑と違って,林は難しいです。



posted by Dr.koba at 17:06| Comment(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

(GS PRO)現地でいきなり背景画像と現在地を表示

iPadのWiFi機(GPS非内蔵)でGS PROを使う場合

(1)「背景の衛星画像」は,別のスマホとのテザリングにより表示可能
(ただし,携帯電波の届く範囲内)

(2)「現在地」はドローン内蔵GPS受信機により表示可能
(ただし,リモコン:ON+機体:ONの状態で)

忘れるな -> 自分


posted by Dr.koba at 11:49| Comment(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする