2016年10月26日

AMD対nVIDIA

AMDのビデオカードではPhotoscanのメッシュ構築直後にクラッシュするので,nVIDIAのビデオカードに交換したらうまくいきました。




2016年10月25日

GPU100%稼働中

HWiINFO64の下から2行目

GPU100per.gif


2016年10月18日

HWiNFO

Open Hardware Monitorよりもより素晴らしい監視ソフトを見つけました。

HWiNFOというものです。
https://www.hwinfo.com/

最新マザーボードの最新センサーにも対応しているようです。
以下2つのソフトウェアの比較図です↓。

hwmonitor比較.gif

PHOTOSCAN用PCのMSI X99A SLI PLUSに搭載されている監視チップ(名前は知らない)も認識し,
・CPUファンの回転数
・ケース背面ファン2個の回転数
もモニタできてます。

乗り換えます。

HWiNFOもガジェット表示に対応しているようですが,別にダウンロードするアドオン?ソフトの使い方は分からないので宿題とします。

非ガジェット表示でも,不要な項目を「Hide」で非表示にできるので,自分の欲しいものだけを残せます。
Windowsスタートアップ時起動も簡単に設定できます。

CPUもコア別じゃなく,スレッド別に使用率が表示されます。

いいものめっけました。


posted by Dr.koba at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | GIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

Open Hardware Monitor

素晴らしい監視ソフトを見つけました。

Open Hardware Monitorというものです。
OpenHardwareMonitor_01.gif

起動すると,CPUIDのHWMONITOR(http://www.cpuid.com/softwares/hwmonitor.html)の様な画面がでますが,表示項目のうち,自分の好きなものだけをガジェット(下図左)で表示させることができます↓。
OpenHardwareMonitor_02.gif

さらに,Windowsのスタート時に自動起動するメニューや,ガジェットを残し,本体ウィンドウを最小化するメニューもある優れものです↓。
OpenHardwareMonitor_03.gif

PCを再起動するとこんな感じです↓。
OpenHardwareMonitor_04.gif
デスクトップ上の最後の位置を覚えていて,次回起動時にはそこで開きます。

老眼のアラ還おじさんには,Largeフォントくらいがちょうどいいです↓。
OpenHardwareMonitor_05.gif

私がチェックしたいのは,
・CPUファンとケースファン(区別はできないようです)の回転数
・CPUの温度とCPU全体およびコア別の使用率
・メモリ使用率
・グラフィックボードの温度
・ドライブ(SSD,HDD)の温度
なので,それらを選んでガジェット表示してデスクトップに常駐させることにしました。

これ1個あれば他に監視ソフトは要らないですね。

いいものめっけました!

posted by Dr.koba at 08:22| Comment(1) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

DJI Mavic

すかさずDJIからもGO PRO Karma対抗機種が出ましたね↓。

https://www.youtube.com/watch?v=p1d_ptE6yrc

どちらも携帯性に優れているので,山奥までリュックで運んで飛ばすには良いサイズですね。

Phantom3,4をリュックで運ぶのは結構しんどいと思います。



posted by Dr.koba at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする