2017年01月22日

上百瀬地すべり地の鳥瞰図

富山県南砺市利賀村上百瀬地区の地すべり地周辺の鳥瞰図(地すべり発生前:2011年)を3枚貼っておきます。

利賀スキー場3D_1.jpg

利賀スキー場3D_2.jpg

利賀スキー場3D_3.jpg

カシミール3Dのカシバードで作成(太陽方位=0度,仰角=90度)
オルソ画像は地理院のサーバで提供されているもの。
標高データは地理院の10mメッシュDEMを使用。
地名は住宅地図より抽出。


2017年01月15日

林務の基本データ

森林基本図↓
a基本図.gif

森林計画図↓
b計画図.gif

林班界↓
c1林班.gif

林班界+林班中心+林班番号↓
c2林班ー中心.gif

小班界↓
d1小班.gif

小班界+小班中心+小班名↓
d2小班ー中心.gif

筆界↓
e1筆界.gif

筆界+筆界中心↓
e2筆界ー中心.gif

無料ソフトのカシミール3Dでもこんなふうにデータを閲覧できます。
日本中の森林組合が管内の基本データをこんなふうに持てば仕事の効率が上がるんじゃないかと思うのですが..

私が全国分作りましょうか?









定年退職したら起業しようかな?

2014年04月27日

電子地形図25000(2)

地理院の電子地形図25000画像をカシミール3D用画像へ変換する手順その2です。

TNTmipsから.bmpでエクスポートしたモザイク画像です↓。
電子地形図25k_15.gif
約1.3GBあります。

IrfanViewで表示したところ↓
電子地形図25k_16.gif

電子地形図25k_17.gif

.bmp画像をカシミール3Dで開き,TNTmipsで調べておいた,左上と右下の緯度,経度を入力します↓。
電子地形図25k_18.gif

電子地形図25k_19.gif
測地系はJGD2000を選びます。

このままでもいいのですが,カシミール3Dのスタイルに合わせるために,画像の全範囲を指定し,マップカッターで,カシミール3D形式の10x10のタイルに分割し,.bmpを圧縮した.cmp形式に変換しておきます↓。
電子地形図25k_20.gif

電子地形図25k_21.gif

1.3GB(1,300MB)のBMPファイルが,145MBのCMPファイル群になりました↓。
電子地形図25k_22.gif

電子地形図25k_23.gif

電子地形図25k_24.gif

旧地図(数値地図25000(地図画像))では記載がなかった,富山県森林研究所裏山の道が新地図(今回のもの)では記載されています↓。
電子地形図25k_25.gif
これでオフラインで最新地図画像が表示でき,現地調査で役に立ちます。

めでたしめでたし!

最後に,富山県森林研究所周辺の新旧地図画像の比較を示します(左が旧,右が新)↓。
新旧比較図.gif

電子地形図25000おわり