2016年10月15日

Open Hardware Monitor

素晴らしい監視ソフトを見つけました。

Open Hardware Monitorというものです。
OpenHardwareMonitor_01.gif

起動すると,CPUIDのHWMONITOR(http://www.cpuid.com/softwares/hwmonitor.html)の様な画面がでますが,表示項目のうち,自分の好きなものだけをガジェット(下図左)で表示させることができます↓。
OpenHardwareMonitor_02.gif

さらに,Windowsのスタート時に自動起動するメニューや,ガジェットを残し,本体ウィンドウを最小化するメニューもある優れものです↓。
OpenHardwareMonitor_03.gif

PCを再起動するとこんな感じです↓。
OpenHardwareMonitor_04.gif
デスクトップ上の最後の位置を覚えていて,次回起動時にはそこで開きます。

老眼のアラ還おじさんには,Largeフォントくらいがちょうどいいです↓。
OpenHardwareMonitor_05.gif

私がチェックしたいのは,
・CPUファンとケースファン(区別はできないようです)の回転数
・CPUの温度とCPU全体およびコア別の使用率
・メモリ使用率
・グラフィックボードの温度
・ドライブ(SSD,HDD)の温度
なので,それらを選んでガジェット表示してデスクトップに常駐させることにしました。

これ1個あれば他に監視ソフトは要らないですね。

いいものめっけました!

posted by Dr.koba at 08:22| Comment(1) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

PCのメインスイッチの移設(2)

ただのベイカバーにスイッチを付けただけでは面白くないので,5インチベイ小物入れに付け替えてみました。

以下写真11枚です↓。

移設2_01.jpg

移設2_02.jpg

移設2_03.jpg

移設2_04.jpg

移設2_05.jpg

移設2_06.jpg

移設2_07.jpg

移設2_08.jpg

移設2_09.jpg

移設2_10.jpg

移設2_11.jpg


posted by Dr.koba at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

PCのメインスイッチの移設

私は10年以上前から,台湾Chieftech社のフルタワー型?PCケースを愛用しています。

研究室に4台のPCと1台の予備機があるのですが,全て同じケースです。

ひとつだけ不満があったのが,メインスイッチの位置です。
PCを起動するためスイッチを押すのに中腰の姿勢を取らなければならず,BIOS設定でスペースキーやマウスを動かすことで電源が入るように設定していたのですが,シャットダウン時には,例えばWindows10であれば,
(1)画面左下の窓アイコンクリック
(2)電源をクリック
(3)シャットダウンをクリック
と,3回のマウスクリックが必要です。

そこでメインスイッチのPCの上段に移動させてみました。
メインスイッチが上にあると,シャットダウンはスイッチのひと押しで終了です。

なんでこんな単純なことに長年気付かなかったのか不思議です。

以下連続写真です。

pcスイッチ移設_01.gif

pcスイッチ移設_02.gif

pcスイッチ移設_03.gif

pcスイッチ移設_04.gif

pcスイッチ移設_05.gif

pcスイッチ移設_06.gif

pcスイッチ移設_08.gif

pcスイッチ移設_07.gif

pcスイッチ移設_09.gif

pcスイッチ移設_10.gif

めでたしめでたし。

他の4台もいずれメインスイッチを移設するつもりです。

posted by Dr.koba at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする