2019年04月27日

やっぱ水冷でしょ

空冷クーラーのヒートシンクがデカ過ぎていまいちだったので,水冷にしました。

水冷化01.jpg

水冷化02.jpg

ラジエターとファンは天井からぶら下げる
水冷化03.jpg

水冷化04.jpg

水冷化05.jpg

水冷化06.jpg

空冷ファン+ヒートシンクをマザーボードから外したところ
水冷化07.jpg

マザーボードをケースに固定しようとしたら,ラジエター+ファンが邪魔してマザーボードを固定するネジが回せないことが判明
水冷化08.jpg

水冷化09.jpg

せっかく天井に取り付けたラジエター+ファンを取り外し
水冷化10.jpg

マザボを固定してからまたラジエター+ファンを取り付け
水冷化11.jpg

何とか水冷化完了
水冷化12.jpg

水冷化13.jpg

動かしてみると,CPUに負荷が掛かったときにファンが強く回り,その風切り音が強まったり弱まったりで結構気になる。



posted by Dr.koba at 11:42| Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

最強PCの組立て

Metashape(PhotoScan)用に最強PCを組み立てています。

まずはマザーボードとCPUの写真です↓。
image002.jpg

ソケット側が針山です↓。
image004.jpg

CPUを差し込むところ↓。
image005.jpg

差し込み後↓
image006.jpg

ロック後↓
image008.jpg

メモリは16GBx8=128GBです↓。
image009.jpg

メモリ装着後↓
image010.jpg

シリコングリスを塗るところ↓
image015.jpg

CPUクーラの装着↓
image017.jpg

ネジがうまく締められない↓
image019.jpg

なんとか装着できた↓デカイ!
image023.jpg

m.2SSDの装着↓
image029.jpg

image031.jpg

マザーボードのケースへの装着↓
image034.jpg

CPUクーラーの背が高すぎて側板が閉まらず↓
image036.jpg

一回り大きな予備のケースに移し替えることにした↓
image038.jpg

とりあえず組立て終了↓
image040.jpg

電源を投入するも,ビープ音が出て立ち上がらない

8枚のメモリを最低限の1枚にしてもダメ。

ほかのPCから抜いたメモリを指すと起動。

不起動の原因はメモリの相性だと判明。

途中省略

別のマシンの16GBx8枚をこのPCに組み込み,新規購入の16GBx8枚を別のCPに組み込んで,2機とも起動することを確認。

なんとかBIOS画面までたどり着いたところでひとまず終了です。
image048.jpg










posted by Dr.koba at 09:29| Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

IdeapadのUSキーボード版

20代の頃,マレーシアでタイプ学校に通い,ブラインドタッチを身につけました。

機械式タイプライターのキー配列はUS Englishでした。

以来30年あまり,PCのキーボードは英語版を使っています。
(アルファベットの配列は同じですが,アットマークやカッコの位置が違います。)


LenovoのThinkPadはレノボジャパンでもオプションで英語キーボードが選べるのですが,
Ideapadは日本語配列のキーボードしか選べません。

で,IdeapadのUS版を海外から購入(個人輸入?)することを企んでいます。

posted by Dr.koba at 05:54| Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする