2020年07月04日

マニュアル書

富山県の林業関係者向けに書いたマニュアル書ですが,せっかくのなのでこのブログにもリンクを載せておきます。

A5判表紙.gif
http://taffrc.pref.toyama.jp/nsgc/shinrin/webfile/t1_75459b8585c4464adf894d9e4628aae8.pdf


A4判表紙.gif
http://taffrc.pref.toyama.jp/nsgc/shinrin/webfile/t1_58c629219b7f72c0e8d86782a6989592.pdf

ご意見ありましたら,コメント欄にお願いします。

前にも一度リンクを載せていましたね。
ハハハ



posted by Dr.koba at 06:00| Comment(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

Phantom4 RTK

先週納品されたPhantom4 RTKです。

D-RTK2とのセットで買いました

少しずつ触っています。

4月に開店した,セキド富山が見積もり入札で落札したので,セキドのオリジナルマニュアル(コピー/複製厳禁)もついています。

機体とプロポの写真4枚です。

p4RTK1.gif

p4RTK2.gif

p4RTK3.gif

p4RTK4.gif

D-RTK2はまだ段ボールの中です。

高精度写真測量には3つの方法があるようですが,いまいちよくわかっていません。
たぶんこんな感じかな?↓

p4RTK5.gif

当ブログの読者の方で,P4ーRTKのユーザの方はいますか?



posted by Dr.koba at 16:02| Comment(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月23日

ドローン講習から申請まで

ドローンスクールでの講習の受講から国交省への目視外の申請までの流れをメモしておきます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2020/6/13(土):ドローンキャンプ北陸の空の講習(税抜き158,000円)
2010/6/14(日):      〃
2020/6/18(木):スクール修了証(pdf)を受信
      :JUIDAへの会員登録申請
2020/6/19(金):JUIDAからの請求書受信
2020/6/21(日):年会費+証明書交付手数料+税=27,000円の振り込み
2020/6/22(月):JUIDAから入金確認と証明書番号の通知を受信
      :プロペラガードを装着した写真,モニタに前方の景色が映っている写真の撮影
      :国交省大阪航空局への許可・承認申請(人物30m以内+目視外飛行,Phantom4 pro+Mavic2 pro)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ドローンスクール同期は,
静岡(M),奈良(F),大阪(F),新潟(M),石川(M),石川(M),愛知(M),もうひとり(M)
の8名(合計9名)でした。

以前からそうですが,DJIのドローンで目視外で自動飛行プログラムを使う場合はGS PROを使うことにされてしまいます。

例えば,Pix4Dcaptureを使って目視外自動飛行をさせたら,航空法違反になるのか?
申請書に何か言い訳を書けば,Pix4DcaptureやLitchiでも許可が出るのか?
よくわかりません。

私は4月にPhantom4 Pro+Pix4Dcaptuteでむごい墜落を経験したので,DJIの機体+P4Dcはもうやめました。

P4DcはBLUEGRASSを飛ばすときには使っています(他に選択できない)。

そうそう,講習はPhantom4 pro v2とPhantom4 Advanced?を使いましたが,目視外の練習以外は全てATTIモードでヤラされました。
(JUIDAスクールは全てアッチモードでやるみたい)

ATTIモードは,GPSなし,ビジョンセンサなし,IMUなし?,超音波センサなしのモードで,ホバリングすら難しかったです。

通常は,全てのセンサありのPOSITIONモードで運用するのに,わざわざアッチモードで練習する必要があるのか?と思いました。

ドローン歴5年目で,一度だけPモードがはずれてAモードになり,パニクったことがありますが,実習はPモードで,自動飛行も含めてやればいいのに,と個人的には感じましたよ。


ちなみに,上述のスクールは,修了者の紹介があれば1万円引きだそうです。

では。


posted by Dr.koba at 05:37| Comment(2) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする