2018年11月27日

RTKLIBその2

後処理解析をする前に,現場で測位(移動局データ)したのと同じ時間帯の,国土地理院電子基準データ(基地局データ)をダウンロードしましたよ。
最寄り点は「大山」でした。

詳細はこの記事参照↓
http://gpsrsgis.seesaa.net/article/462651918.html

後処理はRTKPOST.exeでやります。
https://github.com/hdtopography/learning/blob/master/GNSS/3.analysis/3.analysis.md#3-%E8%A7%A3%E6%9E%90
の後半部分です。

以下,PCのキャプチャ画面です。

RTKPOST_01.gif

RTKPOST_02.gif

RTKPOST_03.gif

RTKPOST_04.gif

RTKPOST_05.gif

RTKPOST_06.gif

RTKPOST_07.gif

RTKPOST_08.gif

実行中(execute)の画面です。
RTKPOST_09.gif

終わりました↓。
RTKPOST_10.gif


後処理の結果ファイル(.pos)をテキストエディタで表示すると,

RTKPOST_11.gif

RTKPOST_12.gif
やった!
999.9がたくさんあるぞ。
fix解が得られたんだ!

999.9が最後に表示された行の緯度と経度が誤差1cm以内の現場の緯度経度なのだ。

今日は赤飯を炊こうか..


次は職場裏山の三角点でやってみよう。


posted by Dr.koba at 09:44| Comment(0) | GPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: