2018年08月22日

BLUEGRASSで海岸林撮影

昨日,修理上がりのBLUEGRASSで海岸林の撮影を行いました。

Pix4Dcaptureでの自動計測後の自動着陸の動画です↓。



セコイアのRGBカメラの画像がゆがんでました↓。

ゆがんだRGB画像.jpg
林分外周のフェンスや白いガードレールが左右にゆがんでいます。


マルチスペクトルの画像は問題なかったのですが,RGBの方はPix4Dmapperで処理しても点群データがうまく作れませんでした。

RGB_マッチングだめ.jpg
赤い写真はだめなモノです。


飛行速度が速すぎた(Fast)のかもしれません↓。
P4Dc_speed1.gif

次回から速度はNormalで撮影することにします↓。
P4Dc_speed2.gif


posted by Dr.koba at 09:56| Comment(3) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもブログを拝見させて頂いております。
ブルーグラスの修理完了おめでとうございます。
私も仕事でブルーグラスを使用しておりまして初期不良で墜落し新品交換してもらいました。
情報が少ない機体なので非常に助かります。着陸はやはりあんな感じなんですね・・・
こちらの機体だと手動操作時にエルロンで大きく高度が落ちたりします。共通なのでしょうか。
Posted by yusuke at 2018年08月29日 10:17
yusukeさま。
コメントありがとうございます。
初期不良で墜落ですが,大変でしたね。

着陸は,Phantom4 Proは大抵ヘリパッドのHのど真ん中に戻ってきますが,Bluegrassはいつも2mくらいずれますね。

手動での左右移動ですが,今度確かめてみます。
最近雨ばかりで飛ばせません。
Posted by Dr.koba at 2018年09月01日 10:26
はい。
飛行中にモーターが外れて中からモーターが飛び出ました。

Phantomの安定感すごいですよね。
Posted by yusuke at 2018年09月06日 12:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: