2017年10月03日

QGISで日本語ファイルのピラミッド作成成功

ついにやりました。

QGISで大きなTIFF画像を開き,拡大/縮小(拡大よりも縮小時に遅い)を素早くやるために作成するピラミッド(オーバーレイ)ですが,ファイル名やパス名に日本語(マルチバイト文字)があるとエラーが出るバグを回避する方法を見つけました。

普通にやるとこうなって止まります↓。
QGISー魔法の言葉00.gif

GDALのバグレポートサイトで教えてもらった,ファイル名はUTF-8じゃないよというおまじないを用意します↓。
QGISー魔法の言葉0.gif

オーバービューの作成窓の下右の鉛筆マークをクリックして編集可能な状態にし,さきほどのおまじないを末尾にコピーします↓。
QGISー魔法の言葉1.gif

OKを押したらひたすら待つだけです↓。
QGISー魔法の言葉2.gif
CPUもそれなりに働いています。

待つこと数分でできました↓。
QGISー魔法の言葉3.gif

20GBのGeotiff画像のピラミッドは約8.5GBになりました↓。
QGISー魔法の言葉4.gif

めでたしめでたし。

おまじない(魔法の言葉.txt)を載せておきます↓。
魔法の言葉.txt
どうぞご自由にお使いください。

posted by Dr.koba at 10:46| Comment(0) | QGIS(無料GISソフト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: