2016年08月18日

フライトシミュレータ

Phantom3をもっと上手に飛ばすために,フライトシミュレータ用のプロポ(リモコン)を買いました。

アマゾンJapanに注文し,シンガポールから送られてきました↓。
FlightS_1.jpg

プロポ自体は16.48米ドルですが,送料が38.51米ドルもかかりました↓。
FlightS_1b.jpg

もの自体は中国製です(Phantomも中国製ですが)。パッケージの写真2枚です↓。
FlightS_2.jpg

FlightS_3.jpg
Windows7,8,8.1,10の記述がなく,設計自体は古いものですが,Windows10日本語64bit版PCのUSBポート(2.0)で問題なく動作しました。
モードは2です{Phantom3の初期設定と同じ,世界標準?(非日本標準)}です。

中味はプロポとCDが1枚です↓(CDは使いません)。
FlightS_4.jpg

プロポの裏には電池ボックスもありますが,ダミーです(笑)↓。
FlightS_5.jpg


ソフトウェアは,HELI-Xというものをインストールしました(v6の試用版です)。

実際の動作動画です↓。



5,000円程度でPhantomの操縦が疑似体験できてよろしいかと思います。

これからドローンを飛ばしてみたい方は,実機購入前にシミュレータで練習するのはいかがですか?
GPSやIMUがない分,実機よりよほど難しいですよ(笑)。



posted by Dr.koba at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック