2016年04月13日

コメント

コメント欄に書き込めないので本記事として書きます。

前の記事に書いたのは,十数カ所の所有山林の代表点をウェイポイント化して現地へ到達する方法です。

青焼き図面の画像を現地へ持ち込むには,スキャンした図面に位置座標を与えた後,全ての画素を並べ換える(リサンプリング,ワープなどと呼ばれる)必要があります。
http://gpsrsgis.seesaa.net/article/387130188.html
こちらは少し敷居が高いので,難しければ,スキャン画像をCD-Rに焼いて送って下さい。当方の時間外に,カシミール3D用画像,ガーミンカスタムマップ画像に変換して差し上げます。
posted by Dr.koba at 08:12| Comment(1) | TrackBack(0) | GPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはコメントの投稿テストです。
Posted by 名無しの権兵衛 at 2016年04月13日 16:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436594253

この記事へのトラックバック