2014年08月26日

八木3丁目の垂直写真

まず初めに,今回の土石流災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

広島市安佐南区八木3丁目付近の空中写真を,ネット上で閲覧してみました。

まずは被災後(2014年8月)の写真です↓。
写真_最新2_被災後.gif
これは,地理院が撮影した斜め写真をオルソ化したものとのこと。

被災前の最新(2007〜2010年頃?)の写真です↓。
写真_最新1_被災前.gif

1988年の写真です↓。
写真_1988.gif

1979年の写真です↓。
写真_1979.gif
谷の出口に住宅が建っているのがわかります。

1974年の写真です↓。
写真_1974.gif
谷の出口で宅地造成が行われていることがわかります。
上流の白い場所は何だったのか気になります。土砂採取場?崩壊地?

やはり崩壊地だったようです↓(広島県のホームページより)。
崩壊地入り地図.gif
崩壊地下流の谷の出口に宅地造成をしたということでしょうか?


おわり
posted by Dr.koba at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | RS(リモートセンシング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック