2014年02月08日

森林計画図をカシミール3Dで開く

さあ,いよいよカシミール3Dで森林計画図のbmp画像(QGIS v2.0.1で作成)を開く時が来ました。

カシミール3Dを起動して,ファイル/地図を開をクリック↓
計画図k3d_02.gif

地図を開くウィンドウで,[新しい地図を開く]をクリック↓
計画図k3d_03.gif

前の記事でQGISから出力したbmp画像を選んで[開く]をクリック↓
計画図k3d_04.gif

地図情報の設定ウィンドウが開く↓。
計画図k3d_05.gif

地図のタイトルに,「立山町_森林計画図」とでも入力する↓。
計画図k3d_06.gif

「計画図のwarp」記事の最後に載せた左上と右下の経緯度↓
計画図k3d_6b.gif

を参考に,同じ緯度,経度を入力する↓。
計画図k3d_09.gif

地図測地系の右下矢印をクリックし,Tokyoを選ぶ↓
計画図k3d_10.gif

[作成]をクリック↓
計画図k3d_11.gif

計画図の中心が表示される↓。
計画図k3d_12.gif

少しずらしてみたところ↓。
計画図k3d_13.gif

富山県森林研究所周辺を表示したところ↓。
計画図k3d_14.gif

位置連れの有無の確認のため,市町村界のe00ファイルを表示してみる↓。
計画図k3d_15.gif
(旧)市町村界e00ファイルの作成法はこの記事に書きました↓。
http://gpsrsgis.seesaa.net/article/383205920.html

境界沿いに地図をずらしたところ↓
計画図k3d_16.gif
立山町をぐるっと一周して,計画図の市町村界とe00の市町村界が大きくずれていないかをチェックする。

ずれがなければカシミール3Dを終了する。
できたファイルのエクスプローラー画面↓
計画図k3d_17.gif
bmpはそのままで,新たにhdrファイルができている↓。

hdrファイルの中身を表示したところ↓
計画図k3d_18.gif

8bitのビットマップ画像はカシミール3Dで圧縮できるので,
ツール/地図画像ツール/ビットマップ地図の圧縮をクリック↓
計画図k3d_19.gif

ファイルを選んで[OK]をクリック↓
計画図k3d_20.gif

開くウィンドウで[はい]をクリック↓
計画図k3d_21.gif

少し待つと圧縮が終わるので,開くダイヤログで[はい]↓
計画図k3d_22.gif

圧縮された地図(cmp)の中心が表示される↓。
計画図k3d_23.gif

カシミール3Dは終了してよい。
最終のエクスプローラ画面↓
計画図k3d_24.gif
bmp(232.4MB)からcmp(約6.4MB)へとファイルサイズが激減し,ディスクスペースの節約になった。
※cmpとhdrはセットなので,名前を変えたりする場合は,2つとも同じ名前に変えること!

めでたしめでたし。

「計画図をカシミール3Dで開く」おわり

AM県やHG県その他の森林基本図,森林計画図がQGIS,カシミール3Dで表示できるようになり,必要に応じてガーミンGPS用に切り出しができるようになることをお祈りしております。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387628062

この記事へのトラックバック