2014年02月01日

森林計画図のgeoref(1)

QGISで森林計画図に位置座標を与える手順を書いておきます。

まずは元となる森林計画図画像(富山県立山町の全11面分)のエクスプローラーでの表示画面を示します。
詳細表示↓
計画図紹介1.gif
日本語フォルダ名や日本語ファイル名を使うと,後で不幸な目に遭うので,絶対に使わないように。
フォルダ名もファイル名も半角英数字で付けること!

サムネイル表示↓
計画図紹介2.gif

その1の拡大図↓
計画図紹介3.gif
森林計画図(森林基本図)の基本サイズは東西5km,南北3kmで,1km格子が記入されています。

画像の情報↓
計画図紹介4.gif
白黒2値(1bit),400dpiでスキャンしたものです。
ここでは(これ以降の記事でも)400dpiでスキャンした画像を使いますが,300dpiでも200dpiでも実用上十分な解像度だと思います。

ちなみに,400dpi(ドット/インチ)でスキャンすると,
計画図の縮尺は1/5,000,1インチは2.54cmなので,
1ドットあたりの地上距離(ピクセルサイズ)は,0.0254m×5000/400=0.3175mになります。
カシミール3Dでは私の経験上,1m程度のピクセルサイズがちょうど良いので,127dpi以上でスキャンすれば十分です。
まあ,200または300dpiがいいでしょう。

この計画図は,Tokyo測地系(昔の測地系),平面直角座標系,第VII系で作られています。

平面直角座標系の適用範囲はこれ↓
19座標-県別.gif
http://www.gsi.go.jp/LAW/heimencho.htmlより引用

QGISで必要となるEPSGコードはこれ↓
Tokyo19座標-EPSG.gif
例えば,青森県は第X系なので,EPSGコード(Tokyo測地系のとき)は"30170"となります。

今気付きましたが,Tokyo測地系,平面直角座標系(19座標系)の場合は,
I(30161)
II(30162)
III(30163)
・・
XIX(30179)
と,30160に系の番号(1〜19)を足したものになりますね。

先に示した立山町計画図のEPSGコードは,30160+7=30167です。

(1)おわり
posted by Dr.koba at 10:21| Comment(2) | TrackBack(0) | QGIS(無料GISソフト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
森林計画図画像のスキャン元は第1原図をおすすめします。
スキャン後の誤差の大小は,常識的に考えて,
第1原図<第2原図<白焼き
となるかと思います。
Posted by Dr.koba at 2014年02月16日 08:05
(続)林業GPS徹底活用術応用編を読まさせていいただき、このサイトにたどり着きました。
カシミール3Dインストールまではできたのですが、亡き父と子供の頃に行った山(数10か所は個人の山を所有していますが、今は1、2か所しか一人では行けません)を行こうと家を探していたら、地番図と言う A0サイズの青焼きコピーが出てきました。2500分の1のサイズでセントラル航空測量株式会社製と書いてあります。すみに、座標を示す数字?+184.5,+28.8と言う記述があります。GPSを元に尋ねようと思いますが、公正方法が今ひとつ難しく躊躇しています。タブレットにUSBのBU-353を接続してカシミール3Dで現場確認が良いのか?GARMIN製のGPSMAP64を買い、地番図を読み込ませた良いのか?場所は新潟県の国上山です。アドバイスをいただくと幸いです。
Posted by 松井 at 2016年04月11日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック