2013年12月24日

GRASSからGeoTiffの出力

GRASSでのGeoTiffファイルのエクスポート手順をメモする。

レイヤマネージャーで,ファイル/ラスターマップのエクスポート/一般的なエキスポートフォーマットを選ぶ↓
texture_13.gif

出力したい画像を選ぶ↓。
texture_14.gif

出力ファイル名を入力し,[実行]する↓。
texture_16.gif
フォーマットはデフォルトがGeoTiffなので設定不要。

ログが表示される↓。
texture_17.gif

拡張子なしのGeoTiffファイルができた↓。
texture_18.gif

TNTmipsは拡張子がないとうまくインポートできないので,".tif"と手入力した↓。
texture_19.gif

TNTmipsでインポートするところ↓。
texture_20.gif

これがTNTmipsで表示した角2次モーメント画像↓。
texture_21.gif

おしまい。



posted by Dr.koba at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | GRASS(無料GISソフト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/383431167

この記事へのトラックバック