2012年01月09日

SAGAでカラー合成

QGISでカラー合成画像を作る方法がわからないので,同じくフリーソフトのSAGAでやってみました。

SAGAの基本は以前の投稿記事「SAGAで地形解析」を参照願います。

まずはSAGAを起動します(画面は最新のv2.0.8です)↓。
SAGA_cmp01.gif

メニューから,File/Grid/Loadを選びます↓。
SAGA_cmp02.gif

1つ目のデータ(例:Avnir-2のband2)を選んで「開く」をクリックする↓。
SAGA_cmp03.gif

WorkspaceのDataタブをクリックすると,読み込まれたデータが表示されている↓。
SAGA_cmp04.gif

同様に,2つ目(band3),3つ目(band4)のデータを読み込んだところ↓。
SAGA_cmp05.gif

メニューから,Modules/Grid/Visualisation/RGB Compositeを選ぶ↓。
SAGA_cmp06.gif

RGB Composite窓が開く↓。
SAGA_cmp07.gif

Grid systemを選ぶ(1つしか選択の余地がない)↓。
SAGA_cmp08.gif

>>Red(赤チャンネル)にband4を指定する↓。
SAGA_cmp09.gif

同様に,>>Green(緑チャンネル)にband3を,>>Blue(青チャンネル)にband2を指定して[Okay]をクリックする↓。
SAGA_cmp10.gif

WorkspaceのDataタブの最下行にカラー合成された画像(04.Composite)がリストアップされる↓。
SAGA_cmp11.gif

04.Compositeをダブルクリックすると,合成された画像(いわゆるフォールスカラー画像)が表示される↓。
SAGA_cmp12.gif

そのままの名前で(あるいは適当な名前を付けて),合成画像を保存して終了する↓。
SAGA_cmp13.gif


posted by Dr.koba at 10:48| Comment(0) | SAGA(無料GISソフト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: