2018年09月11日

(第3報)Mi8の測位結果(GPSAverage)

今日はGPS Averageというアプリを使って裏山三角点で測位してきました。

測位条件は,
(1回当たり50計測(1分37秒くらい掛かったので,概ね2秒に1回の測位)の平均値)
を10回繰り返しました。

結果です↓。
Mi8_GPSAvE測位結果.gif


平均値を取ることで,若干サブメーター(<1m)に近付いたでしょうか?

平均の平均(表中赤字)だと東西(E)誤差はサブメーターですね。

今度は500回以上の平均を取ってみます。
500測位*2秒=1000秒=16.6分なので,20分か30分くらい計りっぱなしにしてみます。



posted by Dr.koba at 15:28| Comment(0) | GIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

(第2報)Mi8の測位結果

昨日アップしたExcelのグラフは東西(E差)と南北(N差)が逆になっていました。

失礼しました。

前のExcelワークシートは昨日の午後(9/6(木)午後)測定したものですが,
これに昨日の午前にMi8+地図ロイドのブックマーク(ウェイポイント)で測定した結果を加えてみました↓。

測位結果の比較2.gif

地図ロイドの緯度,経度の値を見ると分かるように,秒の数値が小数点以下1桁しか出力してくれません。
富山県での0.1秒は,南北で3m,東西で2.5mくらいになり,サブメーターの精度を論じる場合には桁数が足りません。

が,GPSTESTの測位結果よりもいい結果が期待できるかもしれません。
(測定時間帯が違うので,衛星配置も違い,一概に決めつけられませんが..)

というわけで,地図ロイドの作者さんに,ウェイポイント(ブックマーク)取得時の緯度,経度の値を,
度度分分秒秒.秒から,度度分分秒秒.秒秒と小数点以下2桁まで記録し,出力できるようにお願いしてみます。

よろしくお願いしま〜す。

posted by Dr.koba at 09:23| Comment(0) | GIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

(速報)Mi8の測位結果

本日職場裏山の三等三角点「栃津」において,Mi8(+GPSMap64sc)の測位試験をやりました。

結果としては,全然だめでした。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
三角点の標柱上に64scを置き,Waypoint Averagingで1回測位し,
次ぎにスマホを標柱上に置き,Mi8+GPS TESTを起動してしばらくしてから経緯度表示画面のハードコピーを取り,
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
を10回繰り返しました。


記録した緯度経度は地理院の座標変換サイトで平面直角座標系第VII系の座標に変換し,地理院の基準点成果の座標と比較しました。

Excel画面のキャプチャ画像です↓。

測位結果の比較.gif

サブメーター(<1m)にはほど遠く,東に6m,北に6mもずれてるポイントもあります。

64scは平均値で,Mi8は瞬間値ですが,Mi8の10点の平均を取っても東に4m,北に2mくらいずれそうですね。
というか,原点(三角点の座標値)を中心に点が分布せずに,北東方向に偏っていますね。

とりあえずMi8を買うことはお薦めしません。
いい人柱になっちまったな...





posted by Dr.koba at 16:50| Comment(0) | GIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする