2017年10月26日

シェープのポリゴンをGS PROで計測指定

以前の記事で6,000円払っても役に立たないみたいなことを書きましたが,
http://gpsrsgis.seesaa.net/article/454383824.html
私が間違っていました。

DJIのサポートに改善要求(ポリゴンが消えないように)を出したら,
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
送って頂いた画像が確認できました。
恐れいりますが、シェイプ2のところで左スライドして、
出てきたメニューから「新規」を選択し、ミッションを作成して見てもよろしいでしょうか。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
という返信が来ました。

早速やってみたところ,うまくいきました!!!
動画にしたので見てみてください。


DJIさん,ごめんなさい。

posted by Dr.koba at 09:02| Comment(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

伐採予定地をガーミンに登録

現地までのナビゲーションのために,カシミール3DからガーミンOregon 550(英語版)にウェイポイントを移してみました。

カシミール3DのGPSエディタ画面です↓。
k3d2ガーミン1.gif
英語版ガーミン用に,頭に半角英数で「ke_」と付けるところがミソです。

GPX形式で保存します↓。
k3d2ガーミン2.gif

保存したファイルです↓。
k3d2ガーミン3.gif

ファイルコピー後のOregon 550のGarmin\GPXフォルダの中身です↓。
k3d2ガーミン4.gif

Oregon 550(英語版)を起動し,[Where To?]をタップ↓
k3d2ガーミン5.gif

[Waypoints]をタップ↓
k3d2ガーミン6.gif

[ABC]をタップ↓
k3d2ガーミン7.gif

アルファベット入力画面が開く↓
k3d2ガーミン8.gif

「KE」と入力して緑のチェックマークをタップ↓
k3d2ガーミン9.gif

keから始まるウェイポイントが表示される↓
k3d2ガーミン10.gif

行きたいウェイポイントを選ぶ↓
k3d2ガーミン11.gif

地図画像が開いたら,[Go]をタップすれば目的地まで誘導してくれるはず↓
k3d2ガーミン12.gif

posted by Dr.koba at 16:18| Comment(0) | Garmin GPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

GS PROでポリゴン表示

県営林伐採予定地のポリゴンをGS PROに取り込むべく,いろいろやってみました。

まずはKMZファイルです。
iPad1_kmz.gif
ファイルは取り込めたが,認識されなかった。
GS PROはKMLとSHAPEをサポートするとあるので,KMZがはじかれても文句は言えないか..
アイコンがただの汎用ファイル用になっている。

次はKMLのポリゴンファイルです。
PC側の画面↓
PC1_kml.gif

iPad側の画面↓
iPad2_kml_polygon.PNG
場所は合っているものの,透明なポリゴンが表示されました。

お次はKMLのポリラインファイルです。
iPad↓
iPad3_kml_line.gif
線分が1本ずつ表示されて困ります。

最後はシェープのポリゴンです。
PC↓
PC2_shape.gif

iPad↓
iPad4_shape_polygon.gif
3つのうちからひとつ選ぶと,伐採区域のポリゴンが半透明で表示されました。

ただ,これを見ながら計測区域を囲いたいのに,新規ミッションの画面でポリゴンが消えちゃうんです。
これで6,000円ですよ。みなさん。

posted by Dr.koba at 15:57| Comment(1) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする