2016年09月06日

Phantom撮影静止画のZ値

前から気になっていたのですが,今日,DJI社のサポートに電子メールで尋ねたところ,Phantom3が撮影した静止画のEXIF情報に記録されるGPSのZ値は,楕円体高(ellipsoidal height)である,という返事が来ました。

富山県森林研究所の周辺のジオイド高は約40mなので,EXIFのZ値は国土地理院の標高値より30〜50m程度高い値が記録されます。

標高値=楕円体高−ジオイド高

図1.jpg

図2.jpg

サポート担当者によると,改善を検討中らしいです。
ということは,世界中のジオイドモデルを組み込んで,各国ごとの標高値(日本の場合は東京湾の平均海水面からの海抜高)を算出してEXIFに記録するということでしょうか?


ただ,現状が楕円体高だとすると,以前裏山の三角点で撮影した結果と矛盾してしまいます。
http://gpsrsgis.seesaa.net/article/440564027.html

不思議です。

いずれにしても,PhotoscanのDSMから地理院のDEMを引いて樹高計測をする場合には,EXIFのZ値をそのまま採用せず,高さの補正をやる必要があります。

posted by Dr.koba at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

立山が見えた

夏の終わりの8/31の空撮画像です。




新製品がぞくぞく登場↓

サンワサプライのドローンリュック
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/BAG-BPDR1

GO PROのドローン
http://jp.techcrunch.com/2016/09/02/20160901gopros-karma-drone-gets-its-debut-on-september-19/


posted by Dr.koba at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

Phantom3 Standardのリモコンにタブレットを装着(2)

2016/4/15の記事
http://gpsrsgis.seesaa.net/article/436684460.html
で,Inspire1用のタブレットホルダの装着体験記を書きましたが,タブレットがぐらつくので,思い切って穴開け加工をしてみました。

参考にした動画はこれです↓。
https://www.youtube.com/watch?v=Rp3sdFNx7xc

ドリルの径は,7/32インチとあったので,25.4mm X 7 / 32=5.55625mmなので,5.5mmのものを使いました。

以下,連続写真です。
IMG_20160831_113445.jpg

IMG_20160831_113452.jpg

IMG_20160831_113651.jpg

IMG_20160831_114518.jpg

いきなり5.5mmは怖いので,2周り小さい,4.8mmで先進導坑を空けました。
IMG_20160831_114719.jpg

IMG_20160831_130459.jpg

IMG_20160831_130636.jpg

IMG_20160831_130857.jpg

仕上げは5.5mmです。
IMG_20160831_130956.jpg

IMG_20160831_131112.jpg

IMG_20160831_131125.jpg

IMG_20160831_131815.jpg

IMG_20160831_131925.jpg

IMG_20160831_132311.jpg

IMG_20160831_132506.jpg

穴あき加工前と違い,逆さまにしてもぐらぐらしません。
IMG_20160831_142144.jpg
これでタブレットが安定しました。

折りたためば,アルミケースにも何とか収まります!
IMG_20160831_142258.jpg

めでたしめでたし。


posted by Dr.koba at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする