2016年04月15日

Phantom3 Standardのリモコンにタブレットを装着

スマホの画面は小さくて見にくいので,タブレットに乗り換えることにしました。

タブレットホルダ_01.jpg

タブレットホルダ_02.jpg

タブレットホルダ_03.jpg
スマホホルダーをはずしたところ。

タブレットホルダはInspire1用のものをAmazonで買いました。
タブレットホルダ_04.jpg

リモコン(プロポ)本体にドリルで穴を開ける方法はこの動画が参考になります↓
動画(1)https://www.youtube.com/watch?v=rqWPaV2QuCI

が,本体に穴を開けることをためらった私は,穴をあけないこっち↓
動画(2)https://www.youtube.com/watch?v=UQqeyD4F-c8
でやりました。

リモコン本体の穴にささるジョイントの外し方が動画(2)ではよく分からず,だいぶ悩んだのですが,星形レンチの6mmで緩めてはずすことができました。
タブレットホルダ_05.jpg

タブレットホルダ_06.jpg

スマホホルダを取り付けます↓。
タブレットホルダ_07.jpg

タブレットホルダ_08.jpg

タブレットホルダ_09.jpg
大きな画面で快適です!

横から見たところ↓
タブレットホルダ_09b.jpg

残念ながらアルミケースからははみ出す↓ので,毎回脱着が必要ですが..
タブレットホルダ_10.jpg

いずれ本体に穴を開けるかもしれません。
ではまた。


posted by Dr.koba at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Phantom3のFirmwareアップグレード

2016年4月7日付けのファームウェアが公開され,
http://forum.dji.com/forum.php?mod=viewthread&tid=48399
自動的にインストールされました。

ログファイルです↓。
P3S_FirmUpLog_20160411a.gif

P3S_FirmUpLog_20160411b.gif

以前は起動時に毎回コンパス校正をする必要があったのですが,このファームウェアからその必要がなくなった?ようです。

時々手動でキャリブレーションをする必要があるのかないのか,よく分かりませんが..

動画はちゃんと撮影できました↓。



posted by Dr.koba at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマートフォンという選択枝

ガーミンGPSでどの機種がお勧めかは難しい質問ですね。
私はOregon650, Oregon550, GPSMAP62sc(いずれも英語版で電子コンパスとカメラ内蔵)を持っていますが,どれも帯に短し襷に長しで,カーナビ目的ではOregon550,現地に1個だけ携行するならOregon650を使っています。
GPSMAP62scはOregonより画面が狭いので,比べると見劣りしますが,ボタンが独立しているので,多少厚めの手袋をしていても使えると思います。

もしスマートフォンをお持ちであれば,スマホという選択枝もあると思います。

iPhoneをお持ちであれば,最近カシミール3DのiPhone/iPad版が出ました。
http://www.kashmir3d.com/online/superdemapp/
960円?
Android版も出して欲しい!

Androidであれば,地図ロイドというアプリ(無料)があります。
http://www.chizroid.info/chizroid
私の知り合いの自然保護課の職員は,日帰り出張ならこれで十分(バッテリーが何とか日中持つ)と言っています。

スマホの安価(無料)なソフトで様子を見て,物足りなければガーミンを買うというのはどうでしょう?
既にスマホを持っていることが前提ですが...







posted by Dr.koba at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | GPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする