2016年04月30日

自宅でAlign photo

富山県森林研究所構内のスギ林の空撮画像をPhotoscanで処理する時の画面の静止画と動画です。

Photoscanに143枚の写真を読み込んだところ↓。
photoscan_01.gif
ドローン(DJI Phantom3 Standard)はGPSを内蔵しているので,写真撮影時の機体の緯度経度もばっちり記録されています。

連続写真群です↓。
photoscan_02.gif

画像の撮影条件です↓。
photoscan_03.gif

OpenCL(OpenGLではない)の設定です↓。
photoscan_04.gif

Speccyというフリーの監視ソフトの画面です↓。
photoscan_05.gif

Flight Cpu MeterというフリーのCPUコア別負荷状態監視ソフトの画面です↓。
photoscan_06.gif

Alignphoto開始時の動画です↓。




Align photo開始時のコンソール画面です↓。
photoscan_07.gif

Align photo終了時のコンソール画面です↓。
photoscan_08.gif

13:30から14:06まで,約36分掛かりました。


2016年04月26日

青焼きコピーのカシミール3Dでの表示について

コメント欄に投稿できない(ちょくちょくエラーが出て本当に困ります)ので新たな記事として質問にお答えします。

画像を直接カシミール3Dで読むと,誤差が出てまずいです。
前にも書いたように,画像データの測地系,座標系を変換するには,全ての画素(ピクセル)を並べ替える(リサンプリングとかワープとか呼びます)必要があります。

拙ブログの以下の記事
・森林計画図のgeoref(1)
http://gpsrsgis.seesaa.net/article/386679119.html
・森林計画図のgeoref(2)
・森林計画図のwarp
・森林計画図のbmp出力
・森林計画図をカシミール3Dで開く
を参考に,やってみてください。

QGISを使うのは厳しいでしょうか?


posted by Dr.koba at 08:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 林業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

最強PCの組立て3

ハードディスク(D,Eドライブ)とビデオカードの装着です。

DSCN1883.JPG

DSCN1933.JPG

DSCN1934.JPG

DSCN1935.JPG

DSCN1936.JPG

DSCN1937.JPG

DSCN1938.JPG

DSCN1940.JPG

DSCN1941.JPG
ビデオカードドライバーのインストールです。

DSCN1942.JPG

DSCN1943.JPG

DSCN1944.JPG
今お気に入りの壁紙に変更したところ。

speccy_128GB.jpg
SPECCYの画面。

これでPhotoScan用最強PCが完成したのだ!


posted by Dr.koba at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする