2015年09月29日

Phantom3 Standardの映像転送不良

Phantom3 Standardの機体カメラの画像を,手元のスマホでリアルタイムで見られるはずなのですが,以下のような警告が出て,ずっと調子悪かったです。

映像転送不良1.png

映像転送不良2.png

今日も調子悪くて困っていたら,DJI GOアプリの更新(9/28付)があり,早速ダウンロード,インストールしました。

映像転送不良3.png

映像転送不良4.png

映像転送不良5.png

やっぱりダメでした。

スマホ(Huawei P8 lite)がダメならタブレットPC(ASUS MEMO Pad7)があるさと,タブレットをつないだら,映像転送エラーが出ませんでした。

犯人はP8 liteだと確信し,怪しいアプリを削除してもダメでした。

よし,そうか,とひらめき,スマホの電源を一度落とし,再起動したら,何となんと,映像転送エラーは出なくなりました。

忘れないようにメモしておこう!


posted by Dr.koba at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ドローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

初めてのPhotoscan

朝一番でPhotoscanの30日間お試し版をダウンロードして使ってみました。

以下,初めてのPhotoscan試用記録です。

まずはGCPなしでオルソを作るチュートリアルの英語版をダウンロード↓。
初めてPhotoScan_0a.gif

PDFファイルの1ページ目はこんな感じ↓。
初めてPhotoScan_0b.gif

入力空中写真は,国土地理院から画像データ提供を受けた,1975年撮影カラー空中写真の3コース各5枚ずつの合計15枚です↓。
初めてPhotoScan_01.gif
実際の写真の並びと同じ並びで表示しています↑。

チュートリアルに従って処理を進めていくと,午前のうちに3次元モデルができました。

Shaded画像です↓。
初めてPhotoScan_02.gif

Solid画像(DSMのこと?)です↓。
初めてPhotoScan_03.gif

Wireframe画像です↓。
初めてPhotoScan_04.gif

Textured画像その1です↓。
初めてPhotoScan_05.gif

Textured画像その2(少し拡大)です↓。
初めてPhotoScan_06.gif

Textured画像その3(更に拡大)です↓。
初めてPhotoScan_07.gif
崖?の部分で画像が乱れていますね↑。

オルソ画像(自動モザイク)です↓。
初めてPhotoScan_08.gif
画像左に黒い穴や画像の乱れが見られますね↑。

工夫すれば,穴のない,きれいな画像ができるようなことがチュートリアルにも書いてあったので,今後パラメータの調整が必要ですね。

とりあえず位置座標なしのオルソ画像ができたので,TNTmipsで位置座標を10点与えてみました↓。

オルソ↓
初めてPhotoScan_9.gif

参照地形図(1/10,000市町村管内図)↓。
初めてPhotoScan_10.gif

GCPが偏っていますが,10点取って残差が全て5m以内(1/5,000地形図で図上1mm)に収まっているので,簡易オルソとしては十分な精度を持っていると思います↓。
初めてPhotoScan_11.gif

このマニュアル↓のやり方で,私は残差最大値を10mに設定していました。
http://taffrc.pref.toyama.jp/nsgc/shinrin/webfile/t1_f92b61cc64453e2be327a4b8836fc468.pdf

photoscanの方が断然速そうだし,黒い耳の部分が抜けて,モザイクしても継ぎ目がわからないのでmuch betterです。

使いやすいソフトだと聞いていましたが,なるほどと思いました。
は ま り そ う !


2015年09月27日

第1回委員会

林野庁のとある事業の委員会に委員として呼ばれ,9/25(金)に東京へ行きました。

会議冒頭の写真です↓。
IMG_20150925_133048.gif

以下箇条書き

・往きの飛行機の中でこの論文を読んだ。
http://dil-opac.bosai.go.jp/publication/nied_report/PDF/81/81-4uchiyama.pdf

・会議の出席者にこのブログの読者がふたりもいた。
・立体視用nVidia Quadro内蔵ノートPCは約20万円
・3D対応液晶プロジェクタは約5万円
・液晶シャッター式3Dメガネは約8千円?
・この金額なら田舎の公民館でも立体視可能かも。
・ステレオ立体視唯一絶対主義には私は反対だ。
・オルソ写真と併用するべきだ。

・日林協でも新潟大でもPhotoScanを使っている。
・私もPhotoScan(約50万円)が絶対欲しい。
・とりあえず30日間無料版で遊んでみよう。
・過去の空中写真をPhotoScanでオルソモザイクしてみよう。

・国会議事堂前はおまわりさんしかいなかった。
・大学の同期の部長室は広かった。
・農水省の建物を出るとき,守衛さんが同期に最敬礼をしていた。
・大学の同期3名で居酒屋でよく飲み話した。
・12月の第2回委員会後も同期で飲もうということになった。


posted by Dr.koba at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 林業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする